BALANCE FLOWER SHOP

パリで出会った人達

斉藤由美さんに指定されたアドレスに向かい、
その後ランジス市場で仕入れ。時差ぼけかなりあり。
f0055142_2023438.jpg

器のイメージはだいたいあるものの現物は見ておらず
先に花の仕入れ、とにかく心に刺さったものを次々ピックアップ


由美さんの友人ベルちゃんに花を運んでもらう。中庭で水揚げ、地下室に収納後
ワインや珍しいハムをご馳走になる。
この地下室にはいろんな物が詰められており、ヨーロッパの小宇宙を感じていた私。
f0055142_20255828.jpg

後日メゾンエオブジェの会場まで運んでいただく。
一人では大変であったであろう量を朝早くから車に積み込み無事に届けて
いただいたことに感謝。
車が長時間止められずここでお別れ。「ありがとう。」ちゃんと言えたかなぁ?


デモ前日の会場の下見
TISTOUの平田姉妹に案内してもらう。
ドォマーニやヘンリーディーンのブース
f0055142_20412335.jpg

f0055142_20394468.jpg

姉妹は長時間のフライト後そのまま会場入り、閉場後、軽い打ち上げが始まり、
その後も朝方まで各国の友人と飲みニュケーション、
次の日、けろっと会場登場。
ビジネスに勤しみ、その後ベルギー、ノルウェーと廻るスーパーウーマンシスター。
凄いエネルギッシュ!


2日目カメラマンとして来てくれた紀中祐介さんは若くしてロマンスグレーの長髪が似合う渋い方。
パリ在住のフリーランスカメラマンで、コムデギャルソンやヨージヤマモトの
パリコレなども撮影している方。
f0055142_2055460.jpg

スモーカー同士、一服しながらパリの話を伺う。



D&Mのスタッフの皆さん、謎の東洋人フローリストの私に終始笑顔で声をかけてくれる。



今回滞在させていただいたアパルトマンのオーナーで
パリ在住ジュエリーアーティストの日本人NAOさん
なぜか初めてお会いした感じのしない人。通訳のお仕事もされているそう。

1階に住むおばあちゃんがフランス語でいつも話かけてくるので
僕たちは日本人です。仕事に来ています。と言っておいた。
f0055142_2162278.jpg

近所のおいしいパン屋さんやレストラン、お菓子屋さんを紹介していただき
近くの古い街並の残る商店街に散歩に......
f0055142_21154629.jpg
f0055142_21145417.jpg



パリって、おしゃれで、洗練されていて、スマートで、高貴なイメージがありますが
私にとって3度目のパリは、その地で暮らす人々や、空気をもっと身近に感じ、
街の喧噪や、人の暖かみや、人間くささみたいなものを短い時間にも
ちょこっと感じることができた素敵な時間でした。旅のマジックかな?


そして、ネガティブに陥る私を、常に励ましてくれる相方、栗ちゃん
f0055142_21285277.jpg


例外なくコヒーはエスプレッソになり。水はガス入りになる。

続く.......
[PR]
by balance045 | 2011-09-27 22:04 | 花屋 横浜